2007年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2007年8月の主なできごと
日付 できごと
4月8日
集合日
苗代作り。
2月25日
共同作業
稲架用の竹取り。

2007年8月の気象

[先月の記録へ] [翌月の記録へ] [2007年の記録一覧へ]
[トップへ]

2007年8月4日
言い訳




今週は夏休み。できれば、毎日畑に出たいのだけど、暑くて、つい夕方になってしまう。

ま、今週末は集合日だし、ここで無理をして体調を崩しては、と心の中で言い訳。



気まぐれに、マリーゴールドをミニトマトを混植してみた一画。

特に、コンパニオンプランツとか狙ったわけじゃないけど、花が咲いてみると、トマトの赤とマリーゴールドの黄色が混ざった感じが、結構気に入りました。




ミニじゃないトマトも出来てきてる。






キュウリがどんどん大きくなって、収穫が間に合わない‥。

すぐにビッグ・サイズになっちまうので、食べきれないなあ。



[先月の記録へ] [翌月の記録へ] [2007年の記録一覧へ]
[このページのトップへ] [トップへ]
2007年8月5日
振り返る


8月の集合日は屋内での座学。

暑くて実習どころじゃない‥、じゃなくて水田は除草の時期が終わってるし、畑も秋作のスタートにはチョット早いし、半年分の学びを振り返るにはちょうどいい時期じゃないかということで。

今年の1月〜7月の田畑や集合日の記録画像のスライド上映や、毎月集合日にあわせて作っている勉強会資料のおさらいなどなど。


スライド上映中、窓の外でドカン、ドゴンと大きな音。かなり近いカミナリ。やっぱり屋内での勉強会にしておいて良かった。



[先月の記録へ] [翌月の記録へ] [2007年の記録一覧へ]
[このページのトップへ] [トップへ]
2007年8月12日
夏祭り


田んぼをお借りしている地主さんのお宅にノボリ旗が!

合戦の合図!?



‥ではなくて、年に1度、地主さん宅の中庭で、開催される、楽しい夏のイベント、「ジリミリ」です。


私自身は、お客さんとして毎年楽しませてもらってます。



夏、真っ盛りという感じの青空と熱風(笑)の中、暑さに負けない元気さで、いろんなお店が出てました。

アジアンテイストの氷菓子、手作りパンのオリジナルメニュー、沖縄そば、タイ・ラーメン、ネパール風ギョーザ、手作りジュース‥暑さを忘れて次々と食べたり飲んだりしたくなります。(え?暑さに関係なく、食欲はいつも旺盛なんじゃないかって?)

フード系の他にも、陶器とかツル籠とか、ヘナタトゥーとか、いろいろありましたよ。




お店だけじゃなくて、音楽もあり。

これは、ジャンベの演奏ですね。

他にも、いろんなバンドの皆さんが演奏されてました。




夕方、暗くなっても、まだまだ続きます。

画像はタイ舞踊のステージですね。

夕闇の中、神秘的な感じでした。



最後は、皆で盛り上がって終了。

このお祭りが終わると、夏のピークも越したかなあ、という気分になりますね。
(まだまだ暑い日が続きそうですが‥。)



[先月の記録へ] [翌月の記録へ] [2007年の記録一覧へ]
[このページのトップへ] [トップへ]
2007年8月16日
記録更新

いや、もう、なんというか、コレデモカ、というお天気が続いてますが、皆さん、お元気ですか?
熊谷と多治見で40.9℃‥。
74年ぶりに日本の最高気温を更新だそうで。どうせこんなに暑いなら、いっそのこと記録更新の方が納得いくな、なんてヤケクソ気味に思ってしまいますよ。

ところで、その年の夏の最高気温って7月と8月のどちらで出る方が多いんだろうって、フト、気になりました。
気象庁のデータベースから過去30年分の熊谷市の観測データを調べたところ、だいたい、7月と8月の最高気温は同じか、やや8月のほうが低くなる感じ。
でも、今年(2007年)は、例年とは傾向が違う様ですね。8月になって、グイッと暑くなった感じ。梅雨明けが8月にずれ込んだせいもあるのか。



[先月の記録へ] [翌月の記録へ] [2007年の記録一覧へ]
[このページのトップへ] [トップへ]
2007年8月18日
もよもよ


田んぼの水を、また、落としました。
稲の根元にガスがたまらない様、ときおり空気にさらします。ここのとこ暑い日が続いたので、要注意。

稲の足元が、なにやらモヨモヨしてるのは、オオアカウキクサ。一つ一つは1センチ弱四方位の小さな浮き草なのですが、それが田んぼの水面を覆いつくしてます。

私達の田んぼは水を入れたり落としたりしても、水の流れがそれほど起きないので、浮き草は流れずに、水位にあわせて上下するだけ。完全に水を抜くと、地面に着地。
ウキクサのマットの中に、イネが生えてるみたいになります。


しかし、今日はひさしぶりに涼しかったなあ‥

[先月の記録へ] [翌月の記録へ] [2007年の記録一覧へ]
[このページのトップへ] [トップへ]
2007年8月19日
一緒に


田んぼの畦に生えてる草が、今年も奇麗な花を咲かせました。
‥今までは「奇麗な花」で済んでいたのですが、今年、この花のお隣の区画でお米作りに取り組んでいる方から、草の名前を尋ねられました。

ええと、ええと‥。

家にある「雑草図鑑」をひっくり返して‥
ミソハギ(禊萩)だ!

身近な草花の名前を覚えるたびに嬉しくなります。また、その植物にまつわる話、特徴なども知ると楽しいですね。

ついでに、自分流で、この花の特徴を覚えるとしたら、この花の咲き始めと、黒米(長竿種)の出穂の時期がだいたい同じくらい、ということ。



こちらは出穂、開花中の黒米。
ね?だいたい一緒でしょ?



[先月の記録へ] [翌月の記録へ] [2007年の記録一覧へ]
[このページのトップへ] [トップへ]
2007年8月20日
待望の雨

今日、ひさしぶりに雨らしい雨が!

丸ヶ崎近辺では8月に入ってから、まとまった雨が殆ど無く、おまけに連日の猛暑もあって、畑はカラカラのガチガチ。
そろそろ秋播きの時期ということで、この前の土日には種を播きに畑に来られた方が多かったのですが、あんまりな畑の乾燥ぶりに種を播かずに帰る方が続出。

でも、これで一安心です。


[先月の記録へ] [翌月の記録へ] [2007年の記録一覧へ]
[このページのトップへ] [トップへ]
2007年8月21日
下町と山の手


スイカみたいに見えるけど、マクワウリ。

収穫にはまだ早いですね。

キュウリはあっという間にズドーンと大きくなるけど、スイカとかマクワウリは時間がかかります。それでいて、収穫のタイミングが難しい。

果物系は収穫が早すぎても遅すぎても、ガッカリ度、高し。





トマトにカメムシがつきはじめました。

こいつら、増える一方なのかな。臭いから天敵が少ないのかな、と、思って、一匹つまんで、近くの蜘蛛の巣へヒョイと投げてみました。

網に引っ掛かったカメムシがジタバタしてると、クモがサササと近づい来て、足で獲物をクルクル回しながら糸を巻きつけ、す巻きにしてしまいました。

食えないものが網にかかると、投げ棄てるか、無視だと聞いていたので、このリアクションは、もしかして食べるつもり?

試しにもう一匹、カメムシを巣に投げてみると、また、サササ、クルクルクル‥。しかも、今度は抱えたまま離そうとしません。それに、なんだか、口を動かしてる?

おお、クモ、カメムシ食べるじゃん。

でも、カメムシはトマトの根元に近いところにたかっているのに対し、クモの巣はトマトの樹の上のほう。下町と山の手。ニンゲンがつまんで投げつけない限り、カメムシが網にかかることはないか‥。



[先月の記録へ] [翌月の記録へ] [2007年の記録一覧へ]
[このページのトップへ] [トップへ]
2007年8月25日
お休み

どうも冷房病になってしまった様です。
暑いのに、扇風機や冷房にあたると頭痛がして気分が悪い。

外に出る気力もないし、今日は家でじっとしておりました。
秋まきの種をいっぱい買ってあるのに‥


2007年8月26日
冷蔵庫で増殖中

今日も最高33℃の気温。

秋播きの種を播こうにも、ものの10分、日なたで作業するだけで汗まみれ。

さて、秋播き。とりあえず、ダイコン、ニンジンあたりは急がないと‥っといっても、まだ前作の夏野菜が頑張っていて、播くところがあまり無い。

仕方が無いので、ダイコンをトマトの足元に点播きしてみました。この作戦、何度か成功してる(オクラ→ソラマメ→トマト(苗)とか、ツルムラサキ→エンドウ→キュウリ)のですが、果たして今度はどうか。




トマトの収穫がピークに。握りコブシより大きいやつも、毎回とれてます。

マクワウリは、収穫時期に自信が無かったけど、なんとなく採り時な気がした(笑)ので、収穫。

オクラはあっという間に大きくなってしまうけど、丸オクラの方が大きくなっても食べれます。それでも、限度を過ぎれば食べれなくなってしまうけど‥なんとか食べれる方法はないものかなあ。




しかし、採れる量に食べる量が追いつかなくて、トマトが冷蔵庫の中で増殖中‥